幸せになるために 97

IMG_8039.jpgパナソニックGF-3 荒川にて

 

痩せようか・・・

 

ようやく、夜遅くまで仕事をせずにすみ

普通に寝れるようになり

ちょっと時間に余裕が出来るようになった

 

僕は無呼吸症候群ということがわかり

寝るときは機械を付けて寝るようになり

ようやく昼間眠くならないようになってきた

 

真由美ちゃんからは

機械を付けずに寝れるようになったら?

ということで

体重を落とすように言われていたのだが

不摂生な生活がたたり

体重は増える一方だった・・・

 

保育園を始めるまでは

自転車によく乗っていたので

体重もそこまで増えなかったのだが

乗る時間が取れなくなり

それも体重増加の一因だった

 

そろそろ自転車練を再開しようかと思ったが

さて、いつ走ろう?

ということになった

 

基本的に20時までは保育園にはいる

そして7時には保育園に行っている

じゃあ、どの時間で走るのかといったら

夜か朝に走るしかないということになった

 

夜は暗いし、危ないということで

朝、早起きをして走ることにした

 

仕事から帰ってきて

9時には寝る・・・

 

そして、朝4時に起きて

荒川の河川敷を20キロ走る

という計画だった

 

最初はものすごく億劫でしんどかったのだが

朝焼けが綺麗に見えるときがあり

それがモチベーションが上がる要因となった

 

2週間を過ぎて体がどんどん動くようになり

自転車に乗るのが楽しくなるようになってきた

 

こうなると、もう後はひたすら乗るだけだった

休みの日は海まで走り

往復50キロの道のりを飽きずに走った・・・

体重は少しづつ落ちて100キロ近かった体重は

90キロを切った

 

毎日が楽しかった

こうして僕は、半年間飽きずに毎日朝練を続けていた

あの日が来るまでは・・・

 

続く・・・

この記事を書いた人

shinyafd3s

愛妻家フォトカウンセラー
普段は学童の責任者として子どもたちの未来を作る仕事をしています。
週末はフォトカウンセラーとして活動しています。
奥さんが大好きで奥さんの写真多し!