幸せになるために 43

DSC_7521.jpgニコンD5 タムロン70㎜ー200㎜F2.8VC 本庄タケノコ掘りにて

忘れてた!

 

入籍した話を書いていて思い出した!

婚約指輪の話を書くの忘れてた!

お金が無いので婚約指輪を買うどころの

話じゃなかったのだが

どうしても買いたかった

真由美ちゃんもいらないよと

言っていたのだが

自分がどうしても買いたかったのだ

 

真由美ちゃんの前に婚約していた人が

いたことは書いたと思うが

その人に婚約指輪を渡していたので

それ以上の物を

真由美ちゃんに渡したかった

まあ、お金なかったんだけどね・・・

 

とりあえず見に行こうということで

指輪といえば銀座でしょう

ということで銀座に二人で出かけた

 

向かったのは

銀座ダイヤモンドシライシ

めっちゃ有名な店やん!

こんなとこ行って買えるの?

って感じだったが

まあ、冷やかし半分でお店に入った

 

担当してくれたのは

若い女の子で非常に感じが良かった

予算に合わせて

石を出してくれるのだが・・・

 

「ご予算はいくらぐらいでお考えですか?」

 

と聞かれてはたと困ってしまった

 

「うーん、予算は無いんです

恥ずかしながらローンで

買いたいんですよ・・・」

 

「あ、そうなんですね

あの、ローンで買われる方も

いらっしゃいますので

大丈夫ですよ」

 

と優しいお言葉

真由美ちゃんは終始

 

「いや、無理して買わなくてもいいんじゃない?」

 

と言っている

前の彼女には20万ぐらいの指輪を

買ってあげたので

どうしてもそれ以上のものを

買ってあげたかった

 

ダイヤには4Cと呼ばれる基準があって

カラット(大きさ)

クラリティ(透明度)

カラー(色)

カット(輝き)

この4つのCで表されている

僕が特に気にしていたのが

カットとクラリティだ

クラリティは透明度を表す基準で

大体いいものだと

VVS1,VVS2などという表記が多い

しかし、その上に

IF、FLというグレードがあるのだが

非常に希少性があり

なかなか市場には出回らない石なのだ

僕が望んでいたものはこの

FL(フローレンス)というグレード

 

そして、カットは

輝きを表す表記だが

上から

エクセレント

ベリーグッド

グッド

といった感じで表記している

僕が望んでいたものは

エクセレントでハート&アローと

呼ばれる物

これはカットの仕方で

特殊なルーペで見ると

文字通り

ハートが8つ、矢が8つ浮き上がって

見えるものだ

とにかくこれが欲しかった

 

お店の人に無理をいい

何とか希望に合うダイヤを

見つけることが出来た

 

大きくはないけれど

僕のこだわりの入ったダイヤを

身に付けて欲しかったのだ

 

「じゃあ、これにします!」

 

とお店の人に伝え

真由美ちゃんに気に入った

リングデザインを選んでもらった・・・

 

前のものよりいいもの・・・

という自分の目標を

何とかクリアすることが出来た

真由美ちゃんは気にしていなかったが

僕が気にしていたのだ

 

お店から出てきて

真由美ちゃんが

 

「ありがとうね。

嬉しかった・・・」

 

と言ってくれ

何となく、僕の中につかえて

いたものが流れおちていく感じがした・・・

 

続く・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

撮影会のお知らせ

(撮影枠増やしました!)

8月に撮影会を行います

フェイスブックやホームページに使う

プロフィール写真や
仲良し家族写真など撮ってみませんか?

8月はいつもより撮影可能日が多いので

是非、お申込み下さい。

撮影可能日

8月20日

①9:00~(おススメ)

②11:00~

③13:00~

④15:00~

⑤17:00~(おススメ)

8月27日

①8:00~予約済み

②10:00~予約済み

③13:00~

④15:00~

⑤17:00~(おススメ)

撮影時間と場所に関してご相談に乗ります

20日は撮影場所の指定も可能です

(別途移動料金等かかります)

場所は埼京線浮間舟渡駅徒歩1分の

浮間公園にて(雨天順延)

お話ししながらゆっくりと撮影します

大体300枚~400枚撮影し

そこから100枚程度厳選したものを

デジタルデータにてお渡しいたします

費用は30,000-(税込)

事前に指定口座にお振込みか

カード払いも可能です(分割も可)

夏は鮮やかな写真が撮れるので

おすすめですよ

それではご不明な点ございましたら

下記問い合わせフォームかフェイスブックの

メッセンジャーにてお問い合わせ下さい

E-mail shinyafd3s@gmail.com

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

shinyafd3s

愛妻家フォトカウンセラー
普段は学童の責任者として子どもたちの未来を作る仕事をしています。
週末はフォトカウンセラーとして活動しています。
奥さんが大好きで奥さんの写真多し!