幸せになるために 25

信也写真 083キャノンS90 2008年場所 保土ヶ谷バイパス?

赤いオープンカー

 

僕は赤が好きだ!

これまで乗ってきた車は

CR-X(EF-6) ワインレッド

スターレット(KP61) 白

CR-X(EF-6) 黒

RX-7(FD3S) 黒

黒が多いが、赤が好きだ!

先日、後輩から譲ってもらった

ユーノスロードスターは

Vスペシャルというグレード

車に詳しい方はわかるかもしれないが

このVスペシャルはモスグリーンと黒しか

設定がない

後輩のはモスグリーンだった

まあ、圧倒的にVスペシャルは

モスグリーンが多いんだが

平成元年の車は

それなりに外装がヤレて

ボンネットはクリアーが剥げ

一部白くなっていた

「山下さん、ロードスターは

ロータスエランのパクリなんですから

ブリティッシュグリーンが正装なんです!」

と、譲ってくれた後輩は力説していたが

僕のロードスターのイメージは

赤なのだ!

よせばいいのにボディを全塗装することに・・・

自社工場はそれなりに安く塗ってくれるから嬉しい

工場長に直接交渉し

下地にピンクを塗って、

その上からレッドを塗ってもらうようお願いした

その他、

シートがタンの革張りなのだが

滑りやすく、どうしても乗りづらいので

ブリッドのフルバケットシートを入れてしまった

その他、年式相応にヤレているパーツを

交換し、

車検を通すことに・・・

結局なんだかんだでいい金額が

かかってしまった

RX-7を素直に車検通したほうが

安かったかも・・・・

と思ったが

ロードスターの良さは

維持のしやすさだ

ハイオクリッター3キロのRX-7より

レギュラーリッター10キロのロードスターの方が

断然維持しやすい

しかも、ホイール、ミラー

タコ足、マフラー、足回り

全部手が入っていて

ほとんどいじる必要が無かった

運んでくるときはどうなることかと思ったが

仕上がってきたロードスターは

新車のように綺麗にバリッと仕上がっていた

「いいじゃない・・・」

一人悦に入りながら

車に乗り込む

キーを捻るとスムーズにエンジンが掛かった

ブボボボボボボボ・・・・・

意外と野太い音だな・・・

マキシマムワークスのタコ足

いい感じじゃない!

走り出すと、1600CCの非力さはあるが

この軽快な走りはロードスター特有の走りだ!

 

折角なので、幌を下しオープンで走ろうじゃないか・・・

嬉しくなって、ちょっと遠回りして帰ってしまった

赤いオープンカーで颯爽と走る・・・

ちょっと気取ってサングラスとか新調しようかな

なんて思ってしまった

 

そう、僕は意外とナルシストなのだ・・・

トランペット吹きはナルシストが多いと聞くが

はい、僕は間違いなくそうです・・・

 

さて、このロードスター

真由美ちゃんには、後輩から貰ったと

言っていたのだが

車検を取るにあたって、

オールペンをしたり、バケットシートを替えたりした

ということは伝えていなかった

車の維持費を抑えるために

乗り換えると言っていたので

結構費用が掛かってしまったことを

言い出せなかったのだ・・・

 

「うーーん、どうすっかなぁ・・・

まあ、なんとなく濁そう・・・

そうしよう、うん」

 

ということで

次回真由美ちゃんにお披露目

なのであった

 

続く・・・

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

撮影会のお知らせ

8月に撮影会を行います

フェイスブックやホームページに使う

プロフィール写真や
仲良し家族写真など撮ってみませんか?

8月はいつもより撮影可能日が多いので

是非、お申込み下さい。

 

撮影可能日

8月6日 ①8:00~ ②10:00~

8月13日 ①8:00~ ②10:00~

8月20日 ①9:00~ ②11:00~

8月27日 ①8:00~ ②10:00~予約済み

撮影時間に関してはご相談に乗ります

(例えば朝5時からとか・・・etc)

場所は埼京線浮間舟渡駅徒歩1分の

浮間公園にて(雨天順延)

お話ししながらゆっくりと撮影します

大体400枚~500枚撮影し

そこから100枚程度厳選したものを

デジタルデータにてお渡しいたします

費用は30,000-(税込)

事前に指定口座にお振込みか

カード払いも可能です(分割も可)

夏は鮮やかな写真が撮れるので

おすすめですよ

それではご不明な点ございましたら

メールにてお問い合わせ下さい

E-mail  shinyafd3s@gmail.com

 

 

 

この記事を書いた人

shinyafd3s

愛妻家フォトカウンセラー
普段は学童の責任者として子どもたちの未来を作る仕事をしています。
週末はフォトカウンセラーとして活動しています。
奥さんが大好きで奥さんの写真多し!