幸せになるために 104

DSC_4859.JPGニコンD3 タムロン28㎜ー75㎜F2.8 病院にて

 

うまれた日・・・

 

当日の様子を写真集にしてあるので

そちらをベースに書いてみます

 

DSC_4711.JPG

2014年3月1日(土)

夜中3時ぐらいから陣痛が始まった

朝9時に20分間隔になって病院に電話するが

7分間隔まで待って、もう一度連絡を下さいと言われ自宅待機・・・

 

産休も取らず前日まで仕事をしていて

その日も10時から採用面接の予定だった

 

12時頃陣痛が10分間隔になって

やっと病院に向かった

 

DSC_4706.JPGDSC_4708.JPG

病院に着くと

すぐに診察され病室へ・・・

 

あわただしく着替えて

ちょっと水を飲み

助産師さんに付き添われ

分娩室へ行ってしまった

DSC_4712.JPG

一人で不安な気持ちを抑えつつ

持ってきたお弁当を食べた・・・

二人分買って来たのに

真由美ちゃんは食べる暇すらなかった・・・

DSC_4713.JPG

部屋にはよくわからない機械が置いてある・・・

なんだこれ?

DSC_4722.JPG

分娩室に呼ばれ

白衣を着て中に入る

 

「大丈夫・・・?」

 

そんな言葉しか出てこない

DSC_4726.JPG

波が定期的に訪れる・・・

ちょっと楽になった時を見計らって

写真を撮る

DSC_4723.JPG

何も出来ず

ただただ手を握る・・・

DSC_4732.JPG

何度目かの波・・・

 

「頑張れ!・・・」

 

DSC_4737.JPG

4時間32分という時間をかけて

「蓮」はうまれてきた

DSC_4738.JPG

この時の真由美ちゃんの顔を

僕は多分一生忘れない・・・

DSC_4743.JPG

うまれてきてくれてありがとう!

元気よく泣いている

DSC_4771.JPG

DSC_4774.JPG

体重 3382グラム

身長 51センチ

頭囲 36センチ

胸囲 34センチ

 

「おっきな赤ちゃんですね!!」

 

助産師さんが足型を採ってくれた

DSC_4777.JPG

ご対面!

 

DSC_4782.JPG

よろしく!蓮くん・・・

 

DSC_4784.JPG

ものすごい仏頂面・・・

 

DSC_4793.JPG

お母さんの胸の上で一休み・・・

おっぱいを探すと言っていたが

その兆候なし・・・

DSC_4812.JPG

結局、おっぱいを探すそぶりを見せず

助産師さんが強引に持っていく・・・

鼻つぶれてますよ・・・

DSC_4803.JPG

助産師さんに写真を撮ってもらう

重いカメラにだいぶ苦戦していた

DSC_4817.JPG

山下家の長男同士で2ショット!

 

DSC_4825.JPG

翌日、みんなで病室を訪れる・・・

ちょっと疲れている様子・・・

 

DSC_4827.JPG

みんなとご対面!

 

DSC_4835.JPG

「お姉ちゃんだよ・・・」

 

ななは嬉しそうにそう言った・・・

 

DSC_4841.JPG

蓮くんのこと、よろしくね!

ななちゃん!

 

DSC_4854.JPG

よろしく~

 

DSC_4864.JPG

「蓮くん、足ちっちゃいよ!」

 

DSC_4871.JPG

DSC_4876.JPG

可愛いね!

ななちゃんの弟だよ!

 

DSC_4886.JPG

嬉しそうなじいじ・・・

 

DSC_0145.JPG

「蓮」

ハスの花は、どんなに汚れた水からも芽を出し

綺麗な花を咲かせます

 

この子も、この世の中を強く生き抜き

自分らしい美しい花を咲かせてほしいという願いを込めて

「蓮」と名付けました

 

自分の思うように、蓮らしく生きていってほしいと

思っています

 

蓮の出産は

分娩室に入ってから生まれるまで

つきっきりで立ち会った

男として何もしてあげられない自分と

生命を生み出す女性の力強さを

まざまざと感じさせられた・・・

 

「生まれてきてくれてありがとう」

 

 

「産んでくれてありがとう」

 

という二つの感謝の気持ちが溢れてきた・・・

分娩室に入ってから出るまでの7時間と

次の日の家族の様子を残す・・・

 

 

続く・・・

この記事を書いた人

shinyafd3s

愛妻家フォトカウンセラー
普段は学童の責任者として子どもたちの未来を作る仕事をしています。
週末はフォトカウンセラーとして活動しています。
奥さんが大好きで奥さんの写真多し!